Diabolus ex machina

diabolus ex machina
ディアボルス・エクス・マキナ=「機械仕掛けの悪魔」という意味のラテン語。

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

104レベル、31013ポイント!

2012.09.12 Wednesday 02:00


アントバスター。
「まだやってたの?」
とか言われそうですが、久々に100レベルを突破しました。
104レベル、31013ポイントです。
記録を登録した時点では本日のTOPになってました。
うれしいです。
難易度が高く、90レベル以上が本当にきびしい状態になっていて、何度も何度も100レベルの壁に阻まれてきました。
たぶん2年ぶりとか、それくらいの期間が過ぎています。
今のバージョン(1.2k)になってからは初めてです。
   ◆



↑これが、砲台の配置です。
ほぼ同じようにやっても90レベル台でゲームオーバーになる場合もあるので、運に左右される部分がかなりあると思います。
ただ、運があってもダメな配置では100レベルはたぶん超えられないので、これはこれで一つの目安にはなる配置かな、とは思って貼りました。
110レベルとか行っている人は、私には及びもつかない配置かテクニックを駆使しているのだと思います。

私の現時点での持論としては、アイスとポイズンは必須だと考えています。
それと、悔しいけどミサイルランチャーはやはり優秀です。
砲台の数を増やすと追加ボーナスのある砲台を使いたいところなのですが、結局、ミサイルランチャーに戻ってきてしまいます。
あと、ポイズン無いと私の場合どんなにがんばっても90台の前半までには力尽きてしまいます。
アイスに関しては、まず間違いなく必要だと思います。
アイスなしで色々やってみましたが、私の能力では90にも届きません。
問題はアイスの数。
少なくして火力を上げるべきなのか、アイスを増やして確実にアリの速度を落とすべきなのか。
バランスが非常に難しいです。

ということで、
週に2〜3回のペースに落ちていますが、私は今でもアントバスターを楽しく遊んでいます。
毎日やってたらたぶん飽きるのですが、気が向いたときに遊ぶ程度だと、今でも十分に面白いゲームだと思っています。
本当はミサイルランチャー以外の砲台を使って100を超えたいと思っているのですが、なかなか難しいです。
何か盲点というか、意外な配置とか、意外な砲台が実はすごいとかあるのかも知れません。
ゲーム Posted by 姫野かずら | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday 02:00
- | - | -

コメント

コメントする






この記事のトラックバックURL

http://xvimoon.jugem.jp/trackback/751

トラックバック